今井絵理子議員が起用された内閣府政務官の仕事の内容は?

未分類

こんにちは!

今井絵理子議員が内閣府政務官に抜擢されたということでネット上では盛り上がっていますね(*’ω’*)


今回は今井絵理子議員が抜擢された内閣府政務官という仕事の内容についてまとめてみました!

今回の記事作成にあたってWikipediaの大臣政務官のページを参考にしています!



内閣府政務官の仕事

まずは役職名の「内閣府政務官」というのが省略されている名称という説明からしていこうと思います!

内閣府政務官は略した表記

どうやら政務官という表記は普段から略して表記するのが定例とのことで実際は大臣政務官となるそうです(*’ω’*)

今回今井絵理子議員が抜擢された役職は内閣府大臣政務官であるということですね。

大臣政務官って何?

2001年1月の中央省庁再編に伴い,政務次官を廃止する代わりに副大臣とともに中央省庁に置かれた政治的任命にかかる役職とのことです。
職務は「その省の長である大臣を助け,特定の政策及び企画に参画し,政務を処理する」 (国家行政組織法) 。
総務省,外務省,国土交通省3人,その他の省には1~2人と省ごとの定数も同法で定められている。

内容的には政策の企画や立てた企画の相談に加わったりすることの他、政治を行うにあたって発生する事務を行う事が仕事の内容ですね!

実際に僕自身が政(まつりごと)に関わったことがないので、どんな仕事を実際にしていくかは分かりませんが重責のかかるキツイ仕事というのが文面から何となく見て取れますね(;^_^A

内閣府って何?

内閣府は、日本の行政機関の一つです!

中央省庁等改革基本法により2001年1月に発足した中央行政機関で,首相内閣官房を補佐する機関ですね。

内閣官房長官を中心に政策の企画や総合的な調整を行うのが主な仕事です!

具体的には、経済財政諮問会議、総合科学技術会議、中央防災会議、男女共同参画会議で民間人を加えて重要政策に関する議論を行います。
特に経済財政諮問会議では予算編成の基本方針を打ち出すなど積極的な企画立案を担当することになります。

ちょこちょこ聞いたことがあるけど、全部はよく知らない難しい内容になっていますね(;^_^A

ざっくり言ってしまえば首相や内閣官房を補佐するための重要なポストに今井絵理子議員は属することになることがわかりますね。

結局のところ、内閣府大臣政務官の立ち位置ってどんな感じなの?

日本という国の行政機関は内閣ですので、それを補佐するのが内閣府です!

内閣府の立ち位置は↓の画像の赤丸で囲んだところです!

内閣府の説明の画像

ネットを探していたらすごくわかりやすい内閣府の機構イメージ画像がありましたので拝借しました(;’∀’)

内閣府の中でも↓の画像のような立ち位置になってきます。

内閣府のイメージ画像

今井絵理子議員の担当する分野について

今井絵理子さんは女性活躍IT政策を担当する方針で調整が進んでいるということです(*’ω’*)

細かい話は9月13日(今日)の閣議で決定するということです。

ちなみに内閣府政務官は若手の登竜門と呼ばれているそうです!
小泉進次郎議員が2013年に衆院議員に2期目当選後に任命されていましたが、今井絵理子議員は1期目での抜擢というのでスピード出世って感じですね。

小泉進次郎の画像

小泉進次郎議員の他にも、ちょっと前に有名になった豊田真由子さんも
2015年10月9日~2016年8月5日の期間で東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当として活動されていました。豊田真由子議員の画像

今井絵理子議員の政務官起用についてのTwitterの反応

今井絵理子議員の内閣府政務官起用についてTwitterでは賛否どちらも上がっていますね!



肯定的な声について

元から支持していたか、SPEED時代からのファンか…(笑)めちゃめちゃ喜んでますね!

否定的な声も…

政務官への起用に対して疑問の声を上げている声ですね。


結構きつめの批判をしている人の声もありますね(;’∀’)


ある意味心配ともとれる声もありますね(‘ω’)

さいごに

女性がこういった場で活躍しているのを見ると、応援したくなりますが過去に起こした不倫や発言に対して厳しい声が上がっていますので今後の活躍で挽回してほしいと思います(;’∀’)

今回ついたポストがポストなので、批判している人たちを見返す位の活躍を期待しています!



コメント