看護師の転職体験記~転職サイトを活用して初めての転職・ナースバンク/マイナビ看護師~

皆さんこんにちは!

今回は私の転職体験とか書いていこうかと思います(‘ω’)

題を見てくださればわかるように私は看護師をしております!

はっきり言って看護師は転職がとてもし易く、新しい就職先も見つかりやすいです。

転職の手助けをしてくれるサイトも多いですし、転職サイトを利用しなくても簡単に転職できたりします。

というわけで今回は私の転職体験談について書いていこうと思います(‘ω’)

転職サイトを利用した転職について

とりあえず私だけで転職を進めるのもめんどくさかったので、「この職場辞めたい!」と感じたその日にサイトに登録しました(‘ω’)

そこで驚いたのが

登録して数秒後に電話で希望を聞かれたことです(笑)

いきなり知らない番号から電話がかかってきてかなり驚きましたがどこの転職サイトも登録してすぐに、電話にて要望を確認してくれるみたいですね(‘ω’)

最初に利用した転職相談サイトは「マイナビ看護師」を利用しました。

最初は「どうせ転職するなら病棟以外で働いても働いてみたい!」と思って治験コーディネーターという職業に就くことが出来ないか相談してみましたが
「看護師として働き口を探せば次の転職先は簡単ですが、普通の企業となると難しいかもしれないですね…」という返事が返ってきました(‘ω’)

看護師としての転職は簡単でも一般企業に入るとなると難しいという現状が待ち構えていました(‘ω’)
ですが、看護師から治験コーディネーター(以下CRCと略します)に転職した人も少なからず居るという事でしたので、転職担当の方と3か月以上かけて面接対策から始めてもらいました。

3か月後、私が受けれるCRCの募集がある企業に応募しましたがすべてお祈りメールを頂くことになりました(´;ω;`)
※すべて落とされたという事です(笑)

実はこの時3社ほど落とされたころからダメな気がしてて別の看護師転職サイトに登録して地元の転職先で条件が良いところがないかを探してもらっていました。
この時に活用したのがナースバンクでした(‘ω’)

ここで思ったのが「CRCとしての転職活動でうまくいかな過ぎたのに、看護師として転職活動をすればこんなにも就職先が見つかりやすいのか!」と。

3か月もかけてダメだったのに元の職業で探すことでこれだけ簡単に決まると看護師という職業の資格の強さをひしひしと感じましたね(‘ω’)

結局今はそれで決まった今の職場で働いております。



転職サイトを利用してみて

転職の際に担当してくださった方はどちらのサイトも(マイナビ看護師/ナースバンク)丁寧な対応をしてくれましたね(‘ω’)

特にうまくいかなかったCRCの対転職の際に対応してくれた方は長い期間励まし鼓舞してくれながら面接用紙・対策の修正をしてくださいました。
採用の2文字を頂けなかったのはすごく申し訳なかったです(´;ω;`)

ナースバンクで今の職場を見つけてもらいましたがきっとマイナビ看護師の方でもすぐに看護師の求人は見つかっていたと思います。

転職の際に転職サイトを利用したことでかなり効率よく転職活動をすることが出来たと思います(‘ω’)

さいごに

今看護師として働いていて転職を検討されている方は一度転職サイトの活用をしてみるのも一つの手だと思います。

良いなと思ったのは面接を受けようとしている企業との連絡や調整はすべて転職サイトの方で行ってくれるので、普段時間がない中でも転職活動を進めることが出来るので忙しい人ほどサイトの利用をお勧めします(‘ω’)

この記事が転職に悩む方の参考になればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント