妙常寺の歌うま住職の歌唱力がすごい!お寺の場所はどこ?本名などプロフィールについても

本良敬典さんの画像 気になる話題

こんにちは!

先日、”内村のツボる動画大賞”登場した歌うま住職についてまとめたので紹介していこうと思います(*’▽’)

内容としては歌うま住職さんの歌唱力についてやお寺の住所、本名などプロフィールについて書いています!

歌うま住職の歌唱力について


ツイッターでも歌唱力の高さが話題になっていますね(●´ω`●)


3:42~からの木魚や仏像、歌うま住職(本良敬典さん)のアップのカットは迫力がありますので是非ご覧になってくださいね(*’▽’)

お坊さんが歌うだけでも面白いのに、歌唱力がめちゃめちゃ高いとなるとそりゃ話題にもなりますね(*’▽’)

歌うま住職の本名・プロフィールについて

本良敬典さんの画像

本名は本良敬典さんです。

1982年1月18日生まれの37歳でいらっしゃるとのことです(*’▽’)

日蓮宗宗立学寮で4年間修行の後に日蓮宗信行道場での修行、日蓮宗大荒行堂での寒百日修行。

24歳の時に、34代目妙常寺住職となられました(‘ω’)

平日は保育園・幼稚園の仕事っを、土日はお坊さんの仕事をしているとのこと!
お忙しいですね(;^ω^)


仏教が「自分の力で今を幸せに生きる方法」だという事を知ってもらうためにお坊さんをしているそうです(*´▽`*)

歌うま住職のお寺の場所はどこ?

妙常寺の画像

本良敬典さんが住職をしていらっしゃるのは「妙常寺」というお寺です!

綺麗な画像が探してもあんまりなかったので公式HPから拝借しました(;’∀’)

綺麗で大きなお寺ですね(*’▽’)

住所は神奈川県海老名市浜田町23-25、電話番号は046-231-5848。

グーグルマップではこんな感じですね(*’▽’)

歌うま住職の説教を受けるには?

説教というと悪いことをしたときにされるものというイメージがあると思います(◎_◎;)

しかしもともとは仏教の教えを基にわかりやすく説明するということが語源にありますので、言葉としてはとても前向きなものなのですぞ(‘ω’)

妙常寺のHPを見ても本良敬典さんから説教を受ける方法については、わかりませんでした(´;ω;`)

ですが!「南無トレ」というフィットネスとお話を一緒に受けることが出来る催しが2019年は、9月10日に行われます!

南無トレの画像

フィットネストレーナーの方や理学療法士の方も一緒に指導してくれるそうなので気になる方は是非下記のURLに行ってみてください!
https://lifetime-exercise.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記(7/10、23:02)

本良敬典さんご本人から説法の情報提供いただきました!

説法は行事ごとに行なわれており、毎週木曜朝7時半からのフェイスブックライブ配信とyoutubeチャンネル「南極先生」で説法を拝見できるそうです(*’▽’)
以下チャンネルURL↓
https://www.youtube.com/user/ThePAPACAMERA

コメント欄にご本人からコメント頂いておりますのでそちらもご覧ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

妙常寺の行事について

年間行事を地元の方々とよく行われているようです(*’▽’)

年間行事の際には地元の方々が多数参加されているようで、地元の方々に愛されているお寺と感じますね( *´艸`)

それでは妙常寺の行事について紹介していこうと思います!



1月1日、2日:初参り

新年最初のお参りです。年越しお参りにいらした方全員に甘酒を振る舞い、木札をプレゼントしてくれるとのことです(*’▽’)

新年祈願法要開催時間は10分ほどで行ってくださります!
時間帯としては
1月1日の午前0時、10時、11時、午後2時、3時となっており
1月2日は午前11時、午後2時です。

2月第一土曜日:星祭り

人それぞれには生まれ持った星がある。その星の動き方で、その年の運気が変わってきます。その星が動く日。それが節分です。

その年の運気が変わる日にお祈りをします。

各種木札、お守りの申込みは、この日にするのが望ましいとのことです(*’▽’)

春分、秋分の日:秋・春彼岸

自分の心のバランス、きちんと取れてますか?
常日頃、忙しい中で一番後回しになってしまっている自分の心。
お彼岸は「仏教修行強化週間」です。祈りを通して、自己の見直しを。
お墓参りも忘れずに。

さすがお坊さんだけあって読ませる文章で紹介をしてくれますね(‘ω’)

こういったイベントにあまり出席してなかったので、自分の身の振り方を考え直そうかなと考えますね(;^ω^)

お釈迦様の日(お花まつり):5月の土用

一口千円で祈願提灯を奉納し、お釈迦様のお誕生日をお祝いする行事です!

祈願料は毎年東日本大震災の復興義援金とのこと。
昨年は1,080個の提灯が境内を彩ったそうですが、下の写真を見てわかるようにかなり綺麗ですね(●´ω`●)

盂蘭盆施餓鬼法要:8月6日

日本仏教でもっともなじみのある仏教行事ですね!
御先祖様に感謝をする日で、盂蘭盆施餓鬼法要の主旨は『見ず知らずの人にも分け隔てなく親切にしよう』です(‘ω’)
分かち合うことで、執着するこころをなくしていこうという行事です(._.)
当日は多くの僧侶で、おごそかに法要を営むそうです。

お会式(稚児行列):10月第4土曜日

日蓮宗開祖である日蓮聖人の命日法要で(*’▽’)
「今を生きる人々が幸せに生きるには?」日蓮聖人があってこその日蓮宗ですから、とっても大切な法要とのことです(‘ω’)

子ども達で行う稚児行列、纏も華やかです。稚児行列への参加は、お気軽に参加できますとのことですが檀家などの都合もあるかもしれないので参加を希望されるときは一報入れて相談するのがよさそうですね。

総供養(生前授戒式):12月第一土曜日

1年無事に過ごせたことに先祖に感謝する法要と生前授戒式で、毎年3~4名が授戒しているそうです(‘ω’)

戒名(法号)は生きている間にもらうのが一番望ましいです。
「今を幸せに生きるために仏教を学ぼうと思う人」は、お釈迦さまのお弟子さんです。

紹介文は一部僕なりに解釈して変えていますが、正直言って変えない方がよかったかもという文が多いですね(;^ω^)

良ければ本文を見てもらいたいので妙常寺のHPに行ってみてください!
http://www.myojoji.com/index.html

さいごに

僕は音痴なのでこういった歌がうまい人がうらやましいです(;^_^A

今回記事を書いていて、妙常寺の近くに住んでいらっしゃる方がすごくうらやましく思いました(笑)





コメント

  1. 南極先生本人 より:

    素敵な紹介ありがとうございます本人です。
    説法は行事ごとに行なっておりますが、
    毎週木曜朝7時半からのフェイスブックライブ配信とyoutubeチャンネル「南極先生」でご覧いただけます!https://www.youtube.com/user/ThePAPACAMERA

    • 管理人 より:

      うおー!やったー(*’▽’)
      初めてコメントしてくださったのがご本人様とは嬉しいですー( ;∀;)
      Youtube拝見させていただきますm(__)m